赤坂で働く社長のアクアリウム

タバネサンゴ

タバネサンゴ01

タバネサンゴ(蛍光グリーン)

和名:タバネサンゴ

学名:Caulastrea tumida

本州中部以南に分布します。
群体は樹枝状、半球状で、枝は2〜3回分岐し、その先端に直径1.5cm程度のサンゴ個体がついています。口は1〜3個で、個体同士は同じ高さで隣接しています。色は褐色、暗褐色、暗緑色、黄緑色などがあります。