赤坂で働く社長のアクアリウム

マンダリンフィッシュ(ニシキテグリ)

スポテッドマンダリン01

和名:ニシキテグリ

学名:Pterosynchiropus splendidus

英名はマンダリンフィッシュ(mandarin fish)と呼びます。
西部太平洋の珊瑚礁域の浅瀬に生息しているので、天然のマンダリンフィッシュを日本で見る事はかなり難しいようです。
体調は成魚で5cmくらいと小柄で、色は南国の熱帯魚っぽく、とてもカラフルです。
人工餌をあまり食べないので、飼育は困難と言われていましたが、ナチュラルシステムが一般化した現在では、逆に餌をいちいちあげなくてすむので、容易に飼育できます。
当アクアリウムでも、発生して困っていたヒラムシを退治してくれてます。
ちなみに写真は、当アクアリウムにいるスポテッドマンダリンです。

スポテッドマンダリン02