赤坂で働く社長のアクアリウム

ディスクコーラル

ディスクコーラル(ブルー)01

ディスクコーラルのブルー

和名:ディスクコーラル

学名:Discosoma nammiforme

短い柄の上に皿状、カサ状に広がり、中央に小型の口が一つあります。触手は全くないか、痕跡的に小さなイボ状のものが少し見られ、色は茶褐色、緑褐色、赤褐色、緑色、青灰色など多彩です。
ディスクコーラルは、同種であってもその環境などにより色彩も形も様々なので、種類を断定することは非常に難しい無脊椎動物です。
サンゴ片に付着した状態で販売されているので、ディスクコーラルというように呼ばれているみたいです。
当サイト管理の水槽でも、様々なディスクコーラルがいますが、本当に多種多様で、お店の人に聞いてもネットで調べても、全く同じようなものは中々みつかりません。
飼育も比較的簡単で、照明はやや強めがオススメですが、特別な給餌の必要はありません。
当水槽でも非常に元気で、購入時から比べてバンバン広がっています。
インド洋から西部大西洋に分布し、浅海で見られ、日本へはインドネシアから輸入されるケースがほとんどのようです。

ディスクコーラル(ブルー)02

ディスクコーラル(ブルー)の拡大

ディスクコーラル(レッド)01

ディスクコーラルのレッド

ディスクコーラル(レッド)02

ディスクコーラル(レッド)の拡大

ディスクコーラル(グリーン)01

ディスクコーラルのグリーン

ディスクコーラル(グリーン)02

ディスクコーラル(グリーン)の拡大

ディスクコーラル(グリーン)03

ディスクコーラル(グリーン)を違う角度から

ディスクコーラル(ブルースポット)01

ディスクコーラルのブルースポット

ディスクコーラル(ブルースポット)02

ディスクコーラル(ブルースポット)の拡大

ディスクコーラル(グリーンストライプ)01

ディスクコーラルのグリーンストライプ

ディスクコーラル(グリーンストライプ)02

ディスクコーラル(グリーンストライプ)の拡大